近藤農業塾和みとは

近藤農業塾和みとは

神奈川県青葉区に残された希少な畑エリアで、15年以上にわたって、
無農薬、無化学肥料で農業をされている近藤さんに農業を実践し、学ぶ塾です。
2009年8月に5名でスタートしました。
2013年9月より、2つのグループで活動しています。
※現在新規参加は受け付けておりません。

運営:近藤農業塾運営委員会(任意団体)

場所:神奈川県青葉区鉄(上鉄交差点近く)

日時:
毎月第2日曜日 9:00~12:00、14:00~17:00
その他随時、水遣り、草取り、などを個別に畑に来て自由に行うことができます。
※9時からの午前の部は原則新規の方の参加はできません。

月謝:2500円/月(3か月分前納)
2人参加(夫婦、カップル、友人)の場合は2人目は1250円/月

畑:
個人の畑が概ね約3坪程度を借りて自分の好きなものを育成します。(水田はできません。つるものなど一部除く。つるものは狭いからで、もしちゃんと管理するのでしたら育成可能です。個人畑は、3ヶ月間の受講後にサービスとして使用することができ、追加料金は発生しません。2人参加の場合は個人畑は1区画分。)

講座:
毎月第2日曜日に行う講座では、
座学(1時間強)・・・自然農法の基本、他の農法との違いや基本的な農作業について学びます。
実技(1時間強)・・・季節に応じた作物の栽培(共同畑と呼ぶ畑みんなで作業して育成)の実習を行います。土づくり、種まき、定植、面倒見、収穫の裏技などを実践していきます。

持ち物:
大きな農機具は近藤さんからお借りしていますが、その他軍手類、歩きやすく汚れても良い靴、定植ゴテ、鎌、はさみ(間引きや収穫)などは、各自持参しています。
また、個人畑で植える種もご自身でお持ちください。メンバー同士余っている種や苗は譲り合うことがあります。(現在、月謝のあまりを利用して種を購入して欲しい人が使用しています。)

見学、新規参加

農業、特に自然農法(無農薬、無化学肥料、不耕起)を学びたい方の参加が可能です。現在の参加者の中には農業の予備知識無く参加した人もいますので、実践しながら学んでいく塾です。

参加の前に見学は可能です。(見学費お1人様2,500円を賜っております。当日現金でお釣りのないようにお持ちください。)
※見学ご希望の方が多い場合は対応できませんので、次回以降にお願いすることがございますので、ご了承ください。
※定員約18名。

・見学は、塾の開催日(第2日曜日14時~17時)に限ります。
・見学ご希望のご連絡後、直接畑にお越しいただきます。
・塾への参加は、まず見学をしてからをお薦めいたします。
・塾は月1回ですが、夏は草取り、水やりのため月2~3回畑に来ていただく必要があります。
・入塾3ヶ月経過後(4ヶ月目から)に個人畑を持つことができますが、個人畑の世話のために塾開講日以外にも畑に通うことをお勧めします。
・入塾の時期は、3月、6月、9月、12月からとなります。(例:見学が3月の場合は、6月から入塾。)入塾のタイミングによっては個人畑で種まきなどが出来ない時期になることもあります。
・人数調整のために、入塾後ある程度農作業に馴染んた時点で、任意で第1グループ(第2日曜日9時~12時)への入れ替えが可能です。(第2グループのままの継続ももちろん可能です。)

見学、参加については、お問い合わせよりメールにてお問い合わせください。
※現在新規参加は受け付けておりません。